福祉用具・介護用品

株式会社さがわの想い

「高齢者の快適な生活をサポートしたい」
「今よりも少しでも自立できるようになっていただきたい」
「一人でも多くの方に役立てられる福祉用具・介護用品はどれが最適なんだろう」と私たちはいつも考えています。


私たちはケアマネジャーと綿密に連携するだけでなく、お客様の声を聞くことで得られる豊富な経験・知識で、数多くある福祉用具・介護用品の中から、お客様の身体状況や環境に応じて最適な商品をご提案いたします。
また、ただ用具を提供するだけでなく、お客様の望む生活のサポートを心掛けています。

福祉用具

レンタル ≪介護保険を利用して≫

  • 車いす
  • 歩行器
  • 介護ベッド
  • 床ずれ防止用具
  • 手すり
  • 自動排泄ロボット
  • スロープ
  • 移動用リフト
  • 体位変換器
  • 認知症老人徘徊感知器 等

レンタルは1ヶ月単位で、ご利用いただけます。

介護認定を受けられた場合、お支払いいただくレンタル料金は1割負担になります。

販売 ≪介護保険を利用して≫

  • ポータブルトイレ
  • 置型便座
  • シャワー椅子
  • 浴槽手すり・浴槽台・すのこ 等

10万円までの商品を、1割負担でご購入いただけます。利用期間は1年間で、年度が変わると、新しく利用できます。

福祉用具選びの大切さ

例えば車いすで出かける場合、ご本人様が操作するのか、ご家族の方が介助しながら操作するのか。散歩のため・通院のためなど、目的によっても、選ぶ福祉用具は変わってきます。
使う場所、目的をしっかり把握した上で、最も使いやすいものを選ぶことを心がけましょう。


私達がしっかりとサポートしますので、ご安心下さい!

福祉用具レンタルの流れ

1. ご相談・お問い合わせ

福祉用具専門員など、専門スタッフがご相談やご質問にお答えします。
ケアマネージャーからのアドバイスなどがございましたらスタッフにお申し付け下さい。

2. 福祉用具の選定

専門スタッフが、ご利用になる方の身体状況や介護される方のご希望をお伺いし、適切な福祉用具についてご提案させていただきます。
福祉用具のご利用料金、レンタルサービスのご利用方法について、ご説明します。

3. お申込み

ご利用になる福祉用具をお決めになりましたら、スタッフまでお申し付け下さい。
介護保険をご利用になる場合は、ケアマネージャーがお客様の代わりにお申し込みを行う場合もございます。
お届けの日時や場所をご相談し、福祉用具レンタルを決定いたします。

4. ご契約

ご利用になる福祉用具を確認させていただき、契約内容やレンタル料金についてご説明した上、ご契約書を作成します。
福祉用具はレンタル開始日までにお届けします。

5. お届け

ご指定の日時、場所にスタッフが福祉用具の設置・組立てを行います。

6. アフターサービス

利用されている福祉用具がご利用者様にとって的確にご利用されているを確認・点検をしにお伺いします。

7. レンタル終了とお取引

レンタル契約を終了する日とお引き取り日時をご相談の上、引き取りにおうかがいします。

「もうすこし使ってみたい 」「すこし合わなかったから、他の商品を貸して欲しい」「大変気に入ったので、販売して欲しい」などなんでもご相談ください。

介護用品(紙おむつ)

≪ 介護用紙おむつ配達いたします! ≫

  • 介護で手が離せない方
  • 車がなくご来店が難しい方
  • オムツは重くて買い物が大変
  • 近くにスーパーがなくて困っている
  • 少しだけでも配達してくれるの?
  • 紙おむつの種類を教えて欲しい

パッドタイプ、おむつタイプ、パンツタイプ各種取り揃えております。サンプルをご希望の方はご連絡下さい。

あらゆる紙おむつの悩みにお応えできる専門員が配達にうかがいますので「自分に合った紙おむつが分からない」、「買いに行くのが億劫だ」などのお悩みを解決いたします。